ケアレスミス対策⑤緊張

 

 

ケアレスミス対策  4つ目の原因、

「緊張で、頭の中が真っ白になった」

について説明します。

緊張して、頭の中が真っ白になり、答えを書けなくなった。

これは、試験の解答のみならず、

何かの発表や、会議などのプレゼンなどでも、よく起こりうる事例ですね。

 

いつもは、スラスラ出てくる漢字、

英語のスペル、

歴史の年号など、

必ず知っていることが

試験になると、出てこないことにより、起こりうる場合です。

 

これは、うっかりミス…とは少々違いますが、

本当は知っている知識、

解けるはずの問題

なのに、落としてしまった、という点から、

今回、うっかりミスと一緒に対策法を説明致しますね

 

このミスの対処方法は

とにかく練習を重ねる、繰り返しの訓練により、

解消されます。

 

問題を反復して解く、

プレゼンなら、何度も繰り返し、練習する。

100パーセントの結果を出したいのなら、

120パーセントの結果を目指し、

200パーセントの練習をすることです。

 

日頃から平常心を保てるように訓練しましょう。

そして、試験のとき、

「怖いのは、皆同じ、」「自分に勝つ」を心の中で

呟いてみましょう。

「試験」この試練を乗り越え

春には満開の桜を咲かせられます事を心からお祈りしております。

                              「子育て親育ち」田宮由美HP 

 

 

桜

子育て情報のお問合せ