親の笑顔の効果

今は、受験シーズンまっただ中です。

志望校についてや、または試験の結果などで、親子の意見が食い違い、

話し合いが、ついつい激しくなっていくご家庭もあるのではないでしょうか…

子どもと意見が対立するということは、それだけ子どもは成長したのです。

親は自分より、人生経験の少ない子どもに対して、

親の体験や、受験の情報を与えれば、

あとは、子どもの判断に任せるのも良いでしょう。

 

親は親の立場での考え、言い分、人生があります。

子どもにも同じように、子どもの立場での考えや言い分、

子どもの社会での人生があります。

 

たとえ親子でも、意見の相違はあって当然。

そしてそれは、

子どもが成長するにつれて、

子どもから一人前の大人として、

親は子どもをみるようになり、

今まで許せていた事も

許せなくなったり…してきます。

 

それは、当然の事で、健全な親子の関係なのですが、

どんな時も最後は笑顔で

接したいものです。

 

子どもが成長してくれば、

親子で意見を交わす事も必要…

時にはそれが、ヒートアップする事があってもいいと思います。

 

だけど、大切なのは、

いつまでも引きずらず、

又、いつの間にか笑顔で接している、

それが、親子、

それができるのが親子だと思います。

 

親の笑顔は、

子どもの気持ちを落ち着かせ、

次のステージに進むポジテイブな気持ちを子どもの中に

芽生えさると思います。

子育て情報のお問合せ