心に寄り添って欲しい

我が家の息子は早起きです。

赤ちゃんの頃から、早起きでした。

それが半端なく早起きだったのです。

実は、早起き過ぎて、保健センターで相談したことがあります。

 

早起き、と言っても7時とか6時とか…だったら

まだいいのですが、

4時、3時…そう、真夜中に起きてしまうのです。

何か月も続き、とても大変でした。

 

3歳児検診の時

保健師さんに、「何か困っていることはありませんか?」

と尋ねられ、そのことを話すと、

「じゃあ、夜遅くに寝させてください」と言われました。

「そんなこと、分かっています!」と言いたいのをぐっと我慢して、

「どうしても夕方に寝てしまうんです」と。

「いや、そこを起こしておいてください」と言われる保健師さん。

テレビをつけても、大好きなおもちゃを持ってきても、

大好きなおやつを横に置いても、耳元で太鼓をたたいても、

からだを揺さぶりながら大声で名前を呼んでも

寝てしまうのです。

91_22255337

 

子育てって答えはわかっていても、そうできないから

大変なんですよね…

 

今日は外出するから、朝からきちんとトイレに座らせておいたのに、そのときは「ない!何もない!」で、

そして出かける寸前に「お母さん、うんち~」なんです。

だから子育てって思うように行かず、大変なんです。

 

最近は、子育ての仕方について様々な情報が入手しやすく

多くのママが勉強して、いろいろな知識を持っておられますね。

だけど分かっていても、その通りにできないのが子育てです。

子育て中のママって、子育て方法を教えてもらうより

もっと願っていることがあります。

それは、「ママの心に寄り添う」ってこと。

「大変だね」ってことを分かって欲しいと思っていると思います。

 

子育て中のママを取り囲む周囲の人と、そこのところに少し温度差があるような気がします。

だからママは、イライラしたり、

時折、一人で涙を流したり…するんです。

 

37513370_220x198

 

 

子育て中のお父さんにお願いがあります。

そっと心に寄り添ってあげてください。

家事をひとつ手伝ってくれるより、

今、ママが置かれている状況を理解してくれることや

「いつもありがとう」の言葉が嬉しかったりするのです。

 

そしてもし今、子育てが大変…と感じているママがおられたら、ちょっと聞いてください。

子育てって思うように行かないから、やりがいがあり、

楽しさもあり、醍醐味もあるものです。

ママが苦労した分、大変だった分、

子供は思いやりのある子に育ちます。

 

自分の母親も皆、通ってきた道です。

貴女の母は、貴女をこんなにも立派に育てたでしょう。

だから大丈夫、きっと大丈夫。

 

43158805_480x473

 

「子育て親育ち」田宮由美HP

 

 

 

 

 

 

 

子育て情報のお問合せ