受験に必要なものリスト

年が明けると、一気に受験モードに入ります。

今で積み上げてきた成果を全て出し切れますように、

受験生の皆さんを心から応援しております。

 

下記、試験のための準備物を記しました。

必要なものプラスあれば便利グッズも含まれております。

参考にして下さい。

    

受験票…氏名・写真は万全ですか?

    眼鏡をかけて受験する人は、写真も眼鏡をしていますか?

上靴… これは会場によっては、不要です。

鉛筆…  HB 六角形か五角形のものが良いでしょう

      机の上に、鉛筆のみを置きますので、丸型でしたら、

      転がり易いので、角型のものをお勧めします。

      受ける教科数にもよりますが、10本くらいが適当でしょうか…。

 

鉛筆削り…全て削って持っていきますが、休み時間、鉛筆を削る事によって

       気持ちが落ち着く事がありますよ。

 

消しゴム…2個は持っていきましょう。

       そしてセンターの場合、消す範囲が狭いので、角があるものも

       1個入れてのおくと良いです。

       すり減って丸くなっている消しゴムは、一問答えを消す時、

       誤って隣の答えも消す恐れがあります。

       それと、もう一つは、大幅に消す場合、消す面積の大きいものが

       あると早く消せますね。

 

時計… 会場内にあると思いますが、いちいち見上げるより、

     手元にある方が良いです。

 

お弁当… 長丁場の場合、安らぎのひととき、

       普段、好きなものをいれてもらいましょう。

 

体温調節できる服装…カーディガンやセーターなどで、室内の温度に合わせて調節しましょう。

携帯カイロ… 寒いと絶対不利。必ず持参しましょう。

お茶等水分補給できるもの…暖房がきいていて、意外と喉が渇く。

チョコなどのおやつ少々…受験科目によっては、一日長丁場になります。

             お昼休み以外に、途中、少し甘いものを摂ると疲れてきた脳の働きがよくなります。

 

雨及び雪の為靴下が濡れた場合の予備の靴下…足元が濡れている気持ちが 悪く、試験に集中できません。                                             

参考書など… 休憩時間や始まるまでに少し見る物があると落ち着きます。

その他、各自必要と思うものを用意

会場の地図や場所を記したもの 

手袋

マフラー

テッシュやタオル地のハンカチ

交通費

雨具

常備薬…人によりますが、不安な人は下痢止めとか。

冷えピタ…会場によっては、暖房がききすぎて、頭がボーとのぼせる事も

       あります。まぁ、これは、気になる方のみだけですが…、

       少しおでこに貼るスッキリするかも…。

 

鉛筆の形や、消しゴムの形など、非常に小さな事です。

しかし、1点の差で、泣き笑いするセンター試験、

これで差がつく事もあります。

 

受験生の皆さん、平常心で、日頃の成果を発揮して頑張って下さいね。

きっと大丈夫!今までこんなに頑張ってきたんだから!

自分を信じて!

満開の桜が咲く事を心よりお祈りしております。

 

IMG_3676

 

子育て情報のお問合せ