交流分析士2級取得講座

28395206_194x29112

【人の心と行動を快適にする心理学】

子どもとの関係で悩みを抱えている親は、

身近な人との人間関係の構築も苦手な人が多いです。

そういう方達が、親子関係だけでなく、

身近な人との人間関係を円滑に築けるように、

より的確にアドバイスさせて頂けるようにという私の想いから

自分自身学びを深めている心理療法があります。

親子関係だけでなく、家庭や近所、職場等での人間関係を円滑に、そして豊かに築いていく心理療法

それが「交流分析」です。

実生活に落とし込んだ、自分の可能性を引き出す心理学です。

交流分析2級講座をご希望の方に開講しています。

興味のある方、受講を希望される方はお問い合せください。

子育て情報のお問合せ

 

交流分析(Transactional Analysis )は、1957年、

アメリカの精神科医エリック・バーン(Eric Berne 1910-1970)によって

提唱された「集団心理療法」です。

 

♦ このような方におすすめ

・もっと自分の事を知り、自分の可能性をみつけてブラッシュアップをしたい方。

・相手の気持ちも理解できるようになりたい方。

・信頼を深め、より充実した人間関係を築きたい方。

 

  内容

・日本交流分析協会発行の2級テキストとTAシートを使用し、

 7つの分野を日常生活関連させ、学んでいきます。

 

  履修時間

・6日間、40時間以上の学習。  (時間割、日程は個々のご都合にあわせ組ませて頂きます)

 

♦ 受講料

・費用 ¥52,920 【教材・消費税込】 学割有(25歳以下の学生¥27,000)を指定口座にお振込み下さい・

 

♦ 履修後の流れ

2級認定試験を受験できます。(合格すれば、2級分析士の資格取得)

(受験料、登録料が必要です)

 

♦ 受講場所

「Tulip friends」上本町サロン  大阪市天王寺区上本町7-3-21 NETビル5F

・または、地域によっては、ご自宅にお伺いさせて頂く事もできます。

  お問い合せ時にご相談ください。

 

  講座の内容

序章  交流分析とは ・オリエンテーション

第1章  自我状態(心の成り立ち)

第2章  対話分析(コミュニケーション)

第3章  ストローク(ふれあい)

第4章  人生態度(人生での立場)

第5章  心理ゲーム(いつものトラブルパターン)

第6章  時間の構造化(時間の過ごし方)

第7章  人生脚本(自分の描いた人生のシナリオ)

第8章  自立への第一歩 ・修了式

 

子育て情報のお問合せ

 IMG_4445

 

 

子育て情報のお問合せ